スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンションって・・・ 

最近、またテニスをやり始めた私ですが…。

ラケットのガットを張替えの時にお店で
テンションはどのくらいでしますか?と聞かれます。
今までは何も気にせずラケットに記載してある数字で決めてました。

3
これは55~70ですね…。

それは別にいいんですが、テンションの意味です。


日本ではテンションの使い方が『高い』『低い』なんです。



ちょっとメリーにやってもらいましょう。


まずは…

2
何もしたくないの…
テンション低いです。



そして次に…

1
 何、それ?ちょうだい!それちょうだい!!
ものすごくテンションが高いです。ピントが合わないほどに(T-T)


でも、本来の意味は『張る力』の方なのです。
緊張感が高まるとか、増すという感じだそうです。


以前、漫画家の小栗左多里さん著『ダーリンの頭ン中』にも
書かれていたんですが、
その時も「へぇ~、そうなんだ」くらいにしか思っていませんでした。

ところが先日ガット張替えに行ったとき
・・・ (゚O゚;)!!そういうことなんだ!!って気づきました。

おそっ!!


でも、これでひとつ勉強になりました。
ちょっと賢くなったよう気もしないでもない。どっちだ?


そんな頭の回転が悪い私ですが、言葉って面白いと最近気づきました。


なんにしても全てに於いて遅い私です。


        私の頭も
ばなー←クリック連打で早くなる!か?










スポンサーサイト

コメント

初めまして

面白すぎてどうコメントしてよいのやら^^
ただただ笑って通らせて頂きます^^

最近、よく天然て言われます。
喜んでよいのやら…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hapikomama.blog64.fc2.com/tb.php/66-a4e9e159

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。