スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うらやましい・・・ 

あまり信じてもらえないが私はかなり人見知りをする。
だからなのかはわからないが、第1印象はかなり悪い。
よく言われるのが
『最初、すんごく怖かった~』
『嫌われてるかと思った』などである。
そんなつもりはないけれど、どうも最初はかまえてしまう。
そのせいで仲良くなる前に離れていってしまう人が何人いたことか。
お陰で友人の数はかなり少ない方だと思う。


ただ、ひとたび心を許すと人が変ってしまう。
もの凄く喋る。友人宅にお邪魔すると時間を気にせず、ずっととめどなく喋る。
※注:私は下戸なのでいつもシラフ状態である
たまに、旦那から『何時までいるつもりだ!!』と帰れコールがかかってくる始末。
とにかく極端な性格なのである。

本当に私に愛想を尽かさずいてくれている方達に感謝・・・。

さてさて、私のこんな性格とは反対にとっても友好的なのが犬達。
一緒にいて何が困るかというと、散歩中・・・。
特に公園での散歩途中の休憩中など・・・


公園休憩


こんな感じで休んでいると必ず人がよってくる。
そうすると、この子達は大喜び。ブンブン尻尾を振って愛想降りまくり。
犬って特だな~と思うのである。

もし私が犬だったら間違いなく尻尾はお腹の方に入れて、耳は後ろにいき飼い主の影に隠れているに違いない。

この間も公園散歩も終わり駐車場を歩いていると
かすかにどこかの車の中から
『いや~~ん、可愛い~~』と本当に色でいうと黄色い声が聞こえてきた。
そして、若い女の子が車から降りてきてもう一度
『きゃ~~~可愛い~~!大きい~~!白い~~!』と黄色い声。
それがハッピーにはすぐに自分の事だとわかるのか
彼女に向かって猛ダッシュ!熱い抱擁を交わすのであった。

ずいぶん、アメリカンな挨拶するじゃね~か・・・。
危なく、濃厚な口づけまでしそうな勢いだったし・・・。
人間だったらひっぱたかれるところだ。
そして、また私は「犬って特だね~・・・」と思うのである。

まー、そこまで友好的にならなくても少しは見習わなきゃいかんな。


ちなみにうちの旦那というと
普段は私以上に人見知りなのだが、犬を褒められると途端に友好的になる。
初対面の人にも平然と『うちの子は世界一可愛い!』と言ってのける。
ある意味大物・・・。
身内でだったら私も言ったりするけど、さすがに初対面ではないなー。
犬冥利につきますな・・・君達・・・

縦列




ばなー←U^ェ^U わんクリックお願いします♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hapikomama.blog64.fc2.com/tb.php/21-c1ab75dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。